引き継ぎお茶会がありました!(4・5歳児)

年中児が年長児のお茶会を見学しました。

年長児は少し緊張している姿も見られましたが、「教えてあげたい」という気持ちをもって、今まで学んできた作法を年中児に見せていました。

お茶会終了後、山崎先生からお茶会の修了証書を頂きました。

 


年中児は正座での参加を頑張りながら、年長さんのお茶を運ぶ姿やお菓子の取り方を見て、お茶会の雰囲気を味わいました。「お茶椀運ぶの上手だった!」「ずっと正座しててすごい!」と5月からのお茶会に興味が高まったようです。