幼児防火教室がありました!(4・5歳児)

 消防士の方に火遊びの怖さや火事の際の対応について教えて頂きました。

 カードゲームでは“犬(あいさつのポーズ)”、“たぬき(鼻と口を押さえるポーズ)”、“アヒル(頭を守るポーズ)”の絵に合わせて“あいさつ”、“火事”、“地震”と消防士さんが合図を出され、それに合ったポーズをして身の守り方を学びました。

 また、火遊びについてのDVDを見たり、腹話術を見て話を聞いたりと真剣に参加する姿がみられました。


 消防士さんと約束した“火遊びはしません”を守り、今後も真剣に避難訓練に取り組んでいきます。また、今日学んだことをお家でも聞いてみて下さい。

 年長さんは1人1枚ずつシールを頂きました。