親子ゲーム大会を開催しました

親子ゲーム大会を不二越体育館で開催しました。

 

 大好きなアンパンマンの的あてゲームを楽しむ親子。

 

 製作コーナーでは、好きなキャラクターのお面を作っています。


 体育館中央にある段ボール迷路。今回の親子ゲーム大会で初めてお目見えしました。親子で一緒に挑戦したり、お子さんが迷いながら進む姿を外から「こっちだよ」と教えたり、親子の協力があって無事にゴール!ゴールから出てきた子どもたちは、「やった!ゴールだ!!」と、とても得意そうでした。

実は裏側のもぐら担当も真剣…。
実は裏側のもぐら担当も真剣…。

 もぐらたたきに親子で挑戦して頂きました。はじめはゆっくり顔を出すもぐらを「簡単♪簡単♪」と叩いていた子どもたちも、だんだん素早くなるもぐらの動きに大苦戦。ピコピコハンマーを力いっぱい振り下ろす親子の姿が印象的でした。

「電車が走りま~す」
「電車が走りま~す」
「全部倒すぞ!」
「全部倒すぞ!」
ゴールキーパーとの真剣勝負!
ゴールキーパーとの真剣勝負!

 その他のゲームコーナーもそれぞれ、にぎわいを見せていました。

 

 

 最後はみんなで盆踊りです。お子さんが楽しく踊る姿を見て、保護者さんにも一緒に踊って頂きました。会場が一つになりました。


その頃・・・

 保育園に残っている子どもたちは“宝ひきゲーム”をしました。

 ドキドキ楽しむ姿が見られました。

赤ちゃん達も紐を引きました!
赤ちゃん達も紐を引きました!
何が出るかな?
何が出るかな?