グループホーム「中川原の家」訪問(4歳児たいよう組)

 

 

 

 

 始めは緊張している様子でしたが、手遊び「はじまるよ」や昔話メドレーをする中で、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に参加して頂いて、笑顔になった子どもたちです。


 

 

 

 

 

 「どうぞ」と手作りのプレゼントを渡すと、顔をなでてもらったり握手してもらう姿が見られました。


 

 

 

 「しあわせなら手をたたこう」の歌は手を合わせて触れ合う中で「可愛いね」「上手」と声を掛けてもらいました。

 子どもたちにとっても貴重な経験となったようです。