引継ぎお茶会

 

 

 

 

 

 

 

 

 年中児が年長児のお茶会を見学しました。


 年長児は事前に作法を教えてあげたこともあり、「見せてあげよう」という気持ちで少し緊張しながらも年長さんらしく振る舞う姿が見られました。

 


 年中児はお茶会の雰囲気を感じながら、教わったことを思い出してお菓子をいただいたり、お茶を運ぶ様子をじっと見ていました。背筋をまっすぐに伸ばし、最後まで正座を頑張った子どもたち。5月からのお茶会に期待が高まったようです。