プール開きがありました。

 

   プール開きの日を心待ちにしていた子どもたち。3歳児は初めてのプール開きということで集会に参加し、プールに入る時の約束や手順をイラストを見ながら確認すると真剣に話を聞いている姿がありました。

 

 

  3歳児は園庭、4・5歳児は青空広場のプールでお清めをしました。「みんながケガなく安全に遊べるように」「水の中の鬼に連れて行かれないように」と塩をまきながら、みんなでお願いをしました。


  

 

   水温が上がらなかったので手足だけ水に触れる機会を作りました。「きゃ~」「つめたい」と水に足をつけてバタバタさせたり、手をつないで丸を作り、プールの中をゆっくり歩いたりと水の感触を楽しみながら気持ち良さを味わっていた子どもたちでした。