『歌澄奏さんわくわくライブ』(3・4・5歳児)

 

 

 

 歌澄奏さんが登場されると、皆さんのドレス姿にうっとりのみんな。

 皆のよく知っている冬の童謡やフルートのソロ演奏、“こぶとりじいさん”のお話がありました。


<冬の童謡メドレー・フルート演奏>

 「たきび」「ゆき」「北風小僧の寒太郎」など冬の童謡や「さんぽ」「君をのせて」など、子どもたちも良く知っている歌が沢山ありました。

素敵な歌声に聴き入ったり、「この歌知っとるー!」と一緒になって歌ったりしました。

フルートのソロ演奏では、きれいな音色にうっとりと耳を澄ませて聴いていました。


<”とやまの木で家をつくるかい!?”一緒に歌って踊ろう>

「家~い!(イエ~イ!)」「好き好き~!」などの合いの手を交えながら、手の振りをしたり歌ったりと、 ノリノリで踊っていた子どもたち。 会場全体がとても盛り上がりました。


<お話ひろば”こぶとりじいさん”>

 こぶとりじいさんが登場すると「知っとるー」「紙芝居で見たことある!」と嬉しそうな子どもたち。お話が始まると、物語の世界に引き込まれるように真剣に見ていました。

 最後は物語に出てきた鬼にちなんで「鬼のパンツ」を振り付きでみんなで歌いました。