七草粥を食べました!

 明日、1月7日が七草の節句ということで、今日の給食で七草粥を食べました。

本来はセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの七草を使用しますが、保育園では子どもたちが食べやすいように、人参、かぶ、かぶの葉、大根、大根の葉、三つ葉、鶏肉が入っています。

担任が七草粥について話をすると、「家で食べたことあるよ」という声や「これがセリかな?」と観察しながら食べる姿が見られました。また、お粥を見たことがなく「ごはんが入ってる!」と驚いている子も、おかわりをしながら美味しそうに食べていました。