お月見会を行いました(3・4・5歳児)

 

《3歳児》 

 月は毎日形が違うこと、それぞれに名前があることを知りました。繰り返し声に出したり、クイズを楽しんだりする姿が見られました。

 

 

 

 

 

 

「みかづき!」

 

 

 

 

 

 

 

「まんげつ!」

 

 

「バナナみたい!」


 

 

 

 

《4歳児》

 “どうして毎日月の形は変わるのかな?”ボールを使って実験しました。月の種類に合わせて動いていく月(ボール)を真剣に見ていました。


《5歳児》

 “月と地球はどのくらい遠いのかな?”身近な乗り物やわかくさ保育園から称名滝の距離を使って比べてみました。ものすごく遠いということを知って「え~!」と驚く子どもたちでした。