遠足に行ってきました(3歳児)

 遠足で常願寺川公園に行ってきました。

<芝生ひろばでは…>

ーつつだこー

 自分で作ったおもちゃのつつだこで遊びました。

 走ると上がるたこの様子をみながら芝生を元気よく走ってきました。走る事が楽しくなり気付くと、友達と競争を楽しんでいました。

   「つかれたー」


ー手裏剣ボールー

 運動会で使った手裏剣ボールで的当て玉入れをしました。

 ハロウィンのおばけに手裏剣ボールを投げ、カゴに玉が入ると大喜び!!「がんばれー」と友達を応援したり、“ニンニンジャー”や“プリキュア”になりきってポーズをつけてボールを投げる姿も見られました。

「ガンバレー」

「ひとつ、ふたつ、みっつ…」

「ヤッター」


ー秋の散策ー

 秋の図鑑を持って散策へ…。どんぐりを拾ったり、様々な葉っぱや松ぼっくりを見つけ「これは何かな?」と図鑑で調べている姿も見られました。たくさんの落葉があり、踏む音を聞いて、「あっ割れた音だ!」「楽器みたいだねー」とかわいいつぶやきもいっぱい聞かれました。

「どんぐりみっけ」

「何かな~」

「ハチの巣みたいだね」


<わんぱくひろばでは…>

 午後からは、わんぱくひろばで“大型遊具”“しっぽとり”“秋の散策”“手裏剣ボール”の4つの活動の中から自分で選択して遊びました。

 自分の好きな遊びをしたり、仲良しの子と同じ遊びをしたり、選択することで一人ひとり楽しく過ごしていました。

「先生のシッポとるよー」

 始めは、怖がる子もいましたが慣れてくると手足を上手に使い何度も挑戦していました。

「落ち葉のベットだ」

「これだねー」


 先生の話をしっかり聞いてたくさん遊びました。

  みんなで並んで歩いて馬も見てきました。



「できた!!」

 


 

 自分で出来るところは1人で頑張り、出来ない事は自分で伝えて手伝ってもらいながら頑張りました。