おでかけうれしいな(0歳児)

ーお外でいただきま~すー

 テラスやムーミンの園庭で朝の集まりをしたり、おやつを食べました。

 初めは外へ出るとキョロキョロ周りを見渡していましたが、朝のうたや手遊びが始まると一緒に体を揺らして手を動かしたり、ペープサートを指す姿が見られました。

 おやつでは円になって友達の様子も見ながら嬉しそうに食べていました。



ーいろんなものみ~つけた!ー

 夢眠の家の裏にある遊歩道には石畳や木片チップ、砂利などいろいろな道があります。保育者と一緒にそっと歩いて感触を確かめたり、慣れてくると手を離れ、声を挙げて笑いながら同じ場所を行き来して楽しんでいました。

 また、草花やまつぼっくり、大きなゆずの実が子どもの目線の高さにあり、手を伸ばして触ったり、泳いでいるコイを間近で見ながら「あっ!あっ!」という声を出したりして喜んでいました。

 さわやかな日差しの中、ゆったりと自然物に触れ合いながら散歩をすることができました。


ーもみじのホール楽しいなー

 ジャングルジムやトンネル、車などいつもと違う遊具に興味を示し、それぞれ好きなところへ近付いていく姿がありました。

 トンネルから「ばあ!」とのぞいて、友達や保育者と顔を見合わせて笑ったり、広いマットの上でハイハイやボール遊びを楽しむなど体を沢山動かして遊んできました。


 

ーお弁当おいしかったよー

 お弁当を目の前に置くと“早く食べたい”と手を伸ばしていた子どもたち。

 大きな口を開けておにぎりを食べたり、スプーンとフォークを使って大好きなおかずを嬉しそうに食べていました。