HAPPY HALLOWIN(ハローイングリッシュ)

 今日の英語教室では、ショーン先生はデビル、そして担任はゴーストになって参加しました。

 今年のハロウィンのテーマは“みんなで楽しくゲーム”ということで、カゴに貼りつけたモンスターたちを倒す、的当て形式で進められました。

 決められたラインから距離を上手く測りながらモンスターを狙っていた子どもたちです。4、5歳児はポップガンでの的当てにも挑戦しました。

 それぞれのカゴの玉を「1、2、3…」ではなく、「スパイダー、スパイダー、スパイダー…」「ゴースト、ゴースト、ゴースト…」としっかり発音しながら数えていました。