豆まき会

<3・4・5歳児>

 今日は豆まき会がありました。

 節分の意味や由来について話を聞いたり、心の中にいる鬼について考えてみました。

 鬼が目の前に現れると、怖がって泣いてしまう子もいましたが、勇気を出して「鬼は外、福は内」と元気よく声をかけて鬼を追い払う子の姿が多く見られました!

 保育参観に来ておられたお父さん、お母さんにも手伝っていただき、鬼を追い払うことが出来ました。

<2歳児>

 豆まきの歌をうたったり、「おにさんやっつける!」と気合十分の子や「おにさん怖い…」「泣くかもしれん…」と少し弱気な子もいましたが、豆まき会の日を楽しみにしていた子どもたち。始まる前は「エイエイオー!」とやる気満々!!

 実際に鬼が登場すると「やっつける!」と意気ごんでいた子も泣いて保育士の後ろに隠れていたりしましたが、鬼に向かって一生懸命に豆を投げている子もいたりと様々な姿が見られました。

<1歳児>

 保育参観でおうちの方と一緒に作った鬼のお面を嬉しそうにかぶり、新聞紙で作った豆を持ち…準備完了!!赤鬼と緑鬼が登場すると今まで”やっつけるぞー!”と意気込んでいた子どもたちも目をぱちくり…!初めは驚いていましたが豆を”エイ!!”と投げてみる子や「あっちいけー!アンパーンチ!!」と言う子、投げれはしませんでしたが一生懸命豆を拾いたくさん抱え込んでいざという時に備えようとする子など様々でした。

 涙する子もおられましたが鬼から目を逸らさず帰っていくまで見届けると”エヘヘ、泣いちゃった”というような表情で照れ笑いする子も可愛かったです。みんなでどんな鬼をやっつけたのかな?一回り強くなった子どもたちです。

<0歳児>

 みんなで作った鬼のお面をかぶり鬼のところへいざ出陣!!

 鬼のところへ行くと泣いてしまう子もいましたが、「えい!えい!」と鬼に向かって新聞紙で作った豆を上手に投げている姿も見られました。