称名滝に行ってきました(5歳児)

 

 天候にも恵まれ、いい天気の中称名滝に行ってきました。

 長い距離を歩くことを話すと「え~…」という声が聞かれていたのですが、いざ歩き出すと「川見える!」「虫おった!」とにぎやかでした。山には雪が残っていて「溶けないの?」「ずっとあるん?」と不思議そうな子ども達の姿も見られました。

 途中、山から流れている水にも触れ「冷たいね!」と喜んでいた子ども達です。称名滝に近づくにつれて涼しくなっていることを体で感じることができ、水しぶきが顔にかかると「雨みた~い!」と元気復活!

 

真近で見た滝の大迫力に「わぁ~!!」と感動の声が聞かれました。

 見て、触れて、聞いて、感じてと五感を使って自然の偉大さを感じてきました。