中川原の家の訪問に行ってきました!(4歳児)

 年中、ほし組(11名)、たいよう組(10名)さんでデイサービスのおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に歌や劇をしてきました。

 花道を拍手をされながら通ると、嬉しそうな笑顔や少し恥ずかしそうな様子も見られましたが、歌や手遊びでは元気いっぱいの子どもたち。グーチョキパーの手遊びに合わせ、「チューリップ」や「ちょうちょ」「うさぎとかめ」「めだかの学校」を歌ったり、劇「大きなカブ」ではおじいちゃん・おばあちゃん、ほし・たいよう組さん、動物(犬、猫、ねずみ)さん、みんなで力を合わせて“うんとこしょ、どっこいしょ”と引っ張りました。

 手作りペンダントのプレゼントでは、“どうぞ”と首にかけてあげると“ありがとう”と声を掛けてもらったり、握手してもらったりと喜んでいただきました。

 最後に“さようなら”“また来たいね”“楽しかったね”と手を振りながらかえってきました。

 この後、2回予定していますので、順番に交代で訪問に行けるように考えています。