子どもたちの1日の様子(1月)

 お正月遊びでは、カルタ取り・たこ作り・すごろく・けん玉・福笑いなど楽しみました。

 もうすぐ節分、「何鬼くるかな?」「一緒にやっつけようね」「鬼怖い…」と子ども達それぞれが豆まき会の日を待っています。

 

<0歳児>

 音の出るおもちゃが大好き!!

 ボタン押したら不思議な音がするね。

 真剣そのものです。

 雪道をお散歩中。

「つめたいなぁ」「ふわふわしてるね」見たり、触れたり興味津々です。

 すべり台を登ったり、滑ったりを楽しめれるようになってきました。「よいしょ…」「シュー」楽しいなぁ❤


<1歳児>

 

 

 本番に向けて練習中!?

 ボールを投げることが楽しくて「えい!!」

と勇しく鬼に投げる姿が見られています。


 

 アンパンマンの福笑いに挑戦!!

 「目・鼻・口…どこかな…?」確かめながらじっくり取り組んでいます。

<2歳児>

 

<手作り折り紙のこままわし>

「回ったよ~」

「みて~」

「くるくる回ってる~」と

喜んでいた子ども達です。


 

 部屋の中で豆まき遊びが楽しめるよう鬼の的作りを行いました。鬼のイラストにクレヨンで色を塗り、目を描き入れました。「この鬼さん強いよー!」「赤鬼さんだよ」などと、それぞれ鬼の姿をイメージしながら色塗りしていた子ども達。

 節分の日が楽しみです。


<3歳児>

 

 

 お正月からずっと続いているカルタ取りです。

 はじめは保育者と一緒にしていましたが、今では

読み手と取り手を自分たちで決めて楽しんでいます。


 

 自分で作ったお面が完成し、さっそくかぶって新聞紙の豆で豆まきの予行練習!!

「鬼は~そと~!!」と、元気よく豆を投げつけています。

 当日は元気に鬼をやっつけることは出来るかな!?

<4歳児>

 手作りのけん玉で遊びました。

 紙コップを合わせて、装飾をつけると出来上がり!!

「先生~今、入ったよ!」「入ら~ん…」繰り返し楽しんでいます。

 

 鬼のお面は新聞紙に花紙や画用紙を装飾しました。

 タフロンテープで作っているのは三つ編みのひもです。ますにつけて出来上がり。

 当日は頑張って鬼をやっつけるぞ~!!

<5歳児>

 発表会の劇でした“ばばばあちゃん”のすごろくということで、みんなが大好きな遊びの1つです。

 止まった場所の内容をじっくり読んで楽しんでいます。

 保育士のけん玉披露を見てからけん玉がブーム到来。
 大皿・中皿・小皿・剣先…へとどんどん挑戦しています。
 応援隊の歓声も響き渡ります。

 

 牛乳パックの内側に絵の具で色付けして鬼のお面作りをしました。

 思い思いの色や模様がとっても鮮やかで、素敵なお面が出来上がりました。