子どもたちの1日の様子(12月)

 

 解体保育の時間に誕生会で教えてもらった「氷つり」をしてみました。

 氷にひもを垂らし、上から塩を振りかけると…ひもが氷にくっつき、つり上げる事が出来ました!

 これからも冬ならではの遊びを沢山取り入れていきます。


<0歳児>

 全身を使ってマットの段差や坂を登り降りする子どもたち。少しずつ思い通りに体を動かせるようになり、ハイハイや伝い歩きなどとっても楽しそうです!

 音の鳴る遊具が大好き♪フリフリ振るとあれあれ?色々な音が聞こえてきます。そして丸い穴に合わせて指先でポットン!上手に入れることができました。


<1歳児>

 「先生見て~!」と得意気に鉄棒にぶら下がっています。少しの間両足を上げる姿も見られるように…お友だちと一緒嬉しいな♪

 部屋に作品コーナーが登場!シール貼りやクレヨンでお絵描きしたものを飾っています。「○○ちゃんも!」といつも沢山の子どもが集まる人気の遊びです。

 


<2歳児>

 簡単なルールが分かり、みんなで椅子とりゲームを楽しんでいます。音楽が止まるとあわてて椅子へ…空いている席を見つけて「ここだよ~」と教えてあげていました。

 

 じっと保育者の声に耳を傾け、絵を見つけると嬉しそうにカルタを取る姿が見られます。

 


<3歳児>

 

 積み木をそぉ~っと置く姿は真剣そのもの!

 どこまで高く積み上げられるかな?

 

 クリスマスに向けて折り紙でサンタさんを作りました。端を合わせて「三角できたよ~」と見せてくれたり、「サンタさん来てくれるかな?」とウキウキしながらクレヨンで顔を描き、見せ合いっこして喜んでいました。


<4歳児>

 細かいブロックの部品を選び、イメージしながら好きなものを組み立てる事ができるようになってきました。かっこいい車やロボットが完成しました!

 保育者や友だちに教えてもらいながらあやとりに挑戦中!「ほうき」を作ったり、1本のひもを2人で通して手を合わせる「もちつきペッタン」も楽しんでいます。


<5歳児>

 ボールを目標に向かって投げられるようになり、ドッジボールを楽しんでいます。どちらのチームが勝つかな?

 折り紙を半分に折ってハサミでチョッキン!色々な形に切って紙を広げると…「わぁ~!」と声を挙げる子どもたち。それぞれ素敵な作品が出来上がりました。