雪あそびの様子から

 今朝の解体保育の園庭あそび。「今日の雪さらさらだ~」と雪を触った時の子ども達の声です。

 昨夜から今朝の冷え込みで、積もった雪を太陽にかざすと雪の結晶が肉眼で見ることができ、「これ、雪の結晶折り紙で作ったよ」「キラキラひかってるー」と保育士と共に感動した出来事でした。

 その雪をすくって上へ投げてみたり、雪合戦をしたり、友だちと力を合わせて雪ダルマをつくっている子、ごっこ遊びをする子、一人ひとり様々な方法で雪あそびを楽しんでいました。