お月見団子作りをしました!(3歳児)

 団子を作る前に、月の形について保育者から話を聞きました。満月、半月、三日月の絵を見せると、「あ!満月!」等とそれぞれの月の形が分かっている子もいました。「今年の十五夜は30日だよ」と伝えると、「満月早く見たい!」と楽しみにしているようです。

 保育者が水を混ぜながら白精粉をこねるのを見て、「固まってきたね!」「柔らかそうだね!」と子どもたちから声が聞かれました。事前に粘土で丸める練習をしていたので、スムーズに何個も団子を作っていました。乾燥してから一人ずつ団子を積み重ねて山を作り、「お月様食べてくれるかね?」という声も聞かれました。