豆まき

 各年齢の豆まきの様子です

  

【1歳児】

 もみじの家に鬼がやってきました!自分で作ったお面をかぶり、『オニは外~!福は内~』と待っていた子どもたち。鬼の姿が見えるとビックリして涙を見せる子や大きな声で『オニは~外!』と言って新聞紙で作った豆を投げる子など様々な姿が見られました。

 みんなの頑張りで鬼を追い払うことができ、最後には『バイバ~イ』と手を振り、鬼とお別れしました。

 

【2歳児】

 豆まきの歌や鬼のパンツを歌って豆まきを楽しみにしていた子どもたち。始まる前は「エイエイオー!」とやる気も十分!

 実際、鬼が登場すると「おに こわい~!」と泣いてしまう子、鬼に向かって必死に豆を投げたりと様々な姿が見られました。

 

【3~5歳児】

 豆まき会で節分の意味や由来について話を聞いたり、心の中にいる鬼について考えてみました。

 鬼が目の前に現れると、少し怖がっていた子もいましたが、勇気を出して「鬼は外、福は内」と元気よく声をかけて鬼を追い払う子の姿が多く見られましたよ!

 保育参観に来ておられたお父さん、お母さんにも手伝っていただき、鬼を追い払うことが出来ました。

【2歳児】

【3~5歳児】